WHAT’S 
DEATS?Deatsとは

Origin

Deatsの成り立ち

豆腐や豆乳を作る過程でできる“おから”と伝統的日本食である
“こんにゃく”を使用し、Deatsは生まれました。

まるでお肉やお魚のような食べ応えでありながら低カロリーで、食物繊維もとれる次世代のヘルシーフードです。

昔から日本人が大切にしている「もったいない精神」を元に、おから以外に本来食べられるのに捨てられてしまっている食料残渣とこんにゃくを組み合わせて、美味しく健康的な食品Deatsは作られます。

Deatsの成り立ち
大豆×蒟蒻

大豆 だいず × 蒟蒻 こんにゃく

おから生まれのDeatsは食物繊維豊富!
お肉・お魚不使用です!

食物繊維豊富、次世代ヘルシーフード、畑のお肉!おから使用、まるでお肉!まるでお魚!
ダイエットにおすすめの食材として話題に

ダイエットに
おすすめの食材として話題に

2005年~2010年にはダイエットにおすすめの食材として、話題になりました。
もっとたくさんの方に食べてもらい、たくさんの方に健康な食生活を送っていただくべく、Deatsはより美味しく、よりヘルシーに生まれ変わりました。
独自技術により、多くの大豆加工食品のような臭いのクセがなく、繊細な味付けができるので代替肉としてだけでなく、様々なメニューに対応出来ます。

植物由来の材料で作った次世代ヘルシーフード

植物由来の材料で作った
次世代ヘルシーフード

欧米では牛肉や豚肉のような家畜肉の代わりに植物由来の材料で作った代替肉を選ぶ人が増えています。
そのため、植物性由来食品(Plant-Based Food)は健康志向が高い方や植物性タンパク質を積極的に取り入れたい方など支持層も広がっています。

Features

グルコマンナンの効果で食べ過ぎを防止
Point 01

グルコマンナンの効果で
食べ過ぎを防止

グルコマンナンは“こんにゃく”の主成分であり
食物繊維の一種です。
グルコマンナンは水に触れると大きく膨張するため、摂取することによって胃の中で膨らみます。満腹感を与えるため普段よりも少ない量で満腹感を得られ、食べ過ぎ防止につながるほか、便通を改善する効果が期待されます。
また、食後の血糖値の上昇を緩和や、コレステロール値を低下するはたらきがあるとされ、ダイエットの他にも生活習慣病の予防効果も期待されます。

参照:国立研究開発法人医療基盤・健康・栄養研究所
「健康食品」の安全性・有効性情報

低カロリー・低脂質
Point 02

低カロリー・低脂質

原料となる“おから”と“こんにゃく”は、もともと原料のなかに
含まれている油分がお肉などと比べて少ないため、カロリーや
脂質も少なくなる傾向にあります。
お肉やお魚不使用なので他の素材(肉・魚など)から作るメニューと比べ、カロリー・脂質が30~50%程、抑えられます。
例えばDeats唐揚げは、通常の唐揚げと比べてカロリーは約50%オフです。
(油調済み業務用商品との比較)

食物繊維が豊富
Point 03

食物繊維が豊富

Deatsの商品は《100gあたり6g以上の食物繊維》を目安にしております。“おから” 由来の不溶性食物繊維と“こんにゃく”由来の
水溶性食物繊維がバランスよく含まれており、効果的に食物繊維を摂取することができます。
“おから”と“こんにゃく”で出来たDeatsは、
現代人に不足しがちな食物繊維をしっかり美味しく補います。

※一部商品を除く

メニューの多様性
Point 04

メニューの多様性

現在展開するDeatsは、独自製法により
お肉やお魚のような食べごたえを味わえます。
それに加え、配合・調理方法の工夫により、和食・洋食・中華・
甘味といった、多種多様なメニューを実現するなど、世界中の食習慣に対応できます。

Executive 
Advisor

エグゼクティブ・アドバイザー吉川 敏一先生

エグゼクティブ・アドバイザー 吉川敏一

エグゼクティブ・アドバイザー吉川 敏一先生

  • 医学博士
  • 京都府立医科大学名誉教授
  • 公益財団法人ルイ・パストゥール医学研究センター理事長
  • 公益社団法人生命科学振興会理事長
略歴
1973年、京都府立医科大学を卒業。
米国ルイジアナ州立大学、東京大学先端科学技術研究センターの客員教授を経て、2000年、京都府立医科大学第一内科学教室教授に就任。その後東京大学大学院農学生命科学研究科特任教授を併任後、2011年京都府立医科大学学長。
現在は、現職の他に日本酸化ストレス学会、日本抗加齢医学会名誉理事長。日本抗加齢協会、日本機能水学会理事長を兼任。
フリーラジカル研究をリードする世界的権威として知られる。